【2.個性活性化】自分の短所、長所、魅力を知り活用する

第2のワーク【個性活性化】『魅力発掘ワーク』

個性活性化ワークでは、自分の『短所・長所・魅力』と向き合います。

でも、自分で自分を認めるのが苦手なのが私たち日本人です。

そこで、仲間とのワーク・ゲームなど様々な手法を使って、

・自分で思っている長所
・人から見える魅力
・短所を裏返した長所
・短所に隠された才能

などなど、自分の魅力を掘り出していきます。


さらに、長所をただの長所として終わらせないように
その個性を自分にも周りにも役立てることのできる『武器』として
どのように使うのかまで、掘り下げて考えていきます。

あなたは自分の良いところ、いくつ言えますか?

これがスラスラとでてくるようになることで
自分に対する自信を、育てることができるのです。

 

【受講者の感想】

・思わぬ長所がいっぱいでてきて驚いた。
・短所だと思っていた所が実は長所だとわかったら興奮してきました(笑)
・自分では当たり前だと思っていたことが、自分の才能だったとは!
・自分の短所だけでなく、人の短所も長所に変換するのがすごかったです。会社でもやってみたいと思います。
・たいやきカード!!どこで売ってますか?

 

関連記事

  1. 第4のワーク【価値観】『ごきげん力は〇〇力』

  2. 【6.祝福活性化】『おめでとう』をする。『おめでたい』を知る。

  3. 【1.存在活性化】名前から自分を大好きになるワーク