【7.称賛活性化】『ほめほめワーク』からの『自分応援団入団ワーク』

基礎編の締めくくり【7.称賛活性化】研修の様子を、スマートブルー様のFacebookより転載させていただきます。

 

自分を好きになる7つのワーク研修  vol.5≪称賛≫

今回でいよいよ、この「自分を好きになる7つのワーク」も最終回をむかえ、講師のT澤さんも気合の入り方が違います!

最終回七つ目のテーマは ” 称賛 ” です。

称賛とは、ほめて~ほめられて~ すばらしい!いいね! ということで、まずは社員一人一人の良いところを
10個ずつカードに書いていくワークの 始まり~ 始まり~

・・・自分以外の14名分をって・・・エッー <( >_<)> これがなかなか 難産~!!

それでも一人のことを約3分間集中して意識すると、あっこんなところもあったなぁ!と、顔を思い浮かべながら・・・。

全員分のカードを書き終えたところで、一人一人に「いつもありがとう!」などと声を掛けながら、お互いに交換会。

また、グループ内の2~3人のメンバーそれぞれに 「〇〇さん応援団 副団長申込書」 なる
”エール” を 心いっぱいに込めてカードを作成しました。

私のグループは女性社員同士とあって、お互いの応援メッセージはスラスラと書けました。

交換時は少し照れくさかったですが、他人が自分の良いところを書いてくれたカードを読み返すと~

~ ニマニマ ~ ○( ^_^)○ 嬉しいものです ~

そして、いよいよ ラストは、自分への応援メッセージを自分から自分へ~です。

「自分応援団の団長は自分自身である!」

一人一人が、自分へのエールをそれぞれ力強く発表 ~

この5ヶ月間のT澤さんのワークを通して、以下のような感想も発言していました。

・これまで、あまり自分のことを好きではなかったけど、自分の短所も長所としての武器に変われるんだ!
・他人から見た自分自身の良いところも短所も本当はよくわかってなかったが、自信を持てた。
・感謝しなくてはいけない。ではなく、感謝したい!と心から思えるようになりたい。etc.

みんな一回り成長したのでは?と、感じられる素晴らしい発表でした!

さあ!ここで宣言したことを言うだけで終わらせないように、これからの行動に「有言実行!」が肝心です。

「勝って兜の尾を締めよ~この命尽きるまで~次なる挑戦はつづく~」 (社長より)

T澤さん、本当に長い間、我がスマートブルー社員のために ” 魂のこもったあつ~い!ワーク “を
ありがとうございました!!<(. .)>

関連記事

  1. 【6.祝福活性化】『おめでとう』をする。『おめでたい』を知る。

  2. メイトグループ様にて企業研修【静岡市駿河区】